ソフトウェア開発者(エンジニア)向けにBCL-100の位置情報を利用するためのAPI仕様をご紹介します。

概要
Web APIを通じてCSV形式もしくはXML形式で、電話番号/測位日時/緯度/経度/速度/方位および機器の現在の設定情報を取得可能です。車両のエンジンをOFFにした際の情報も取得可能です。※エンジンOFFの情報は、エンジンとシガーソケット給電が連動している場合のみ取得可能となります。
リクエストフォーマット
  • GET形式 パラメータを指定してリクエストを送信してください。
レスポンス形式
  • リクエスト時のパラメータに応じて、XML形式またはCSV形式で返却します。
制限
  • Web APIのリクエストの頻度は、30秒以上間隔を空けてアクセスしてください。
  • 構築されるシステム上、より多くのリクエストが必要になる場合は、別途ご相談ください。
認証形式
  • リクエストパラメーターにAPI認証キーを含んで送信します。
メソッド一覧
  • getLocationByLocatorId 指定されたロケーターIDの最新の位置情報を取得します。
  • getLocationLogLocationId 指定されたロケーターIDの、位置情報履歴を取得します。
  • getLocatorConfigureByLocatorId 指定されたロケーターIDの設定情報を取得します。
getLocationByLocatorId (最新の位置情報を取得します)
  • リクエストパラメータ
    パラメータ名 説明
    key API認証キーを指定します。 vishlocatorkey1234
    locator_id データを取得するロケーターのIDを指定します。 250
  • レスポンスデータ
    パラメータ名 説明
    phone ロケーターに搭載された通信モジュールの電話番号 080xxxxxxxx
    serial_num ロケーターの通電開始時を0とした連番 130
    latitude_wgs 緯度(世界測地系) 35.168432
    longitude_wgs 経度(世界測地系) 136.900602
    latitude_tky 緯度(日本測地系) 35.165199
    longitude_tky 経度(日本測地系) 136.903552
    velocity 速度(km/時) 32
    direction 進行方向 78
    gps_date GPSから取得した日付 2010-04-26
    gps_time GPSから取得した時刻 17:10:41
    ip_address 通信モジュールのIPアドレス xxx.158.145.239
エラーコード一覧
100 API認証キーが相違しています
200 指定されたパラメーターに誤りがあります
300 指定されたロケーターIDが存在しません
400 取得できるデーターがありません
エラーコード一覧
http://203.129.114.103/api/locator_statuses/get_record/?loginid=1&password=1&isLogin=1&facility=1&locator=1
レスポンス例(XML)
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<result>
<status>0</status>
<value>
<locator_status>0</locator_status>
<latitude>35.150000</latitude>
<longitude>136.910000</longitude>
</value>
</result>
レスポンス例(CSV)
status,locator_status,latitude,longitude
0,35,150000,136.910000

NEXT位置情報システムの開発

お見積りや導入のご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームTEL 052-232-2311VISH株式会社 VISH株式会社 受付時間 9:30~19:30(月-金)