• HOME >
  • 製品仕様
システム構成図
システム構成図
位置情報取得方式
端末機器側からASPセンター測位サーバに対して、定期的に緯度経度形式の位置情報を発信します。測位サーバに保存された位置情報は、インターネット経由のWeb APIを使用して、任意のタイミングで取得することが可能です。
位置情報発信間隔
Web APIを経由して位置情報発信間隔の指示を端末機器側に通知することで、設定値間で、自由に設定可能です。最小間隔は、30秒に1回の高精度発信、最大間隔は60分に1回です。
位置情報履歴の
ダウンロード
過去の位置情報の履歴をダウンロードすることが可能です。過去10日前までの情報を保持しておりますので、車両の走行履歴などのシステムにてご活用いただけます。
位置情報内容
Web APIを通じてCSV形式もしくはXML形式で、電話番号/測位日時/緯度/経度/速度/方位および機器の現在の設定情報を取得可能です。
車両のエンジンをOFFにした際の情報も取得可能です。
※エンジンOFFの情報は、エンジンとシガーソケット給電が連動している場合のみ取得可能となります。
車載器端末仕様
外形寸法 奥行:105.6mm×幅:95.7mm×高さ:33.5mm(GPS接続端子部含む)

正面

正面

上面

上面

側面

側面
本体重量 126.4g(ケーブル含む)
動作環境 温度:-20℃~60℃
湿度:25%~85%(結露なきこと)
電源 DCシガーライター電源アダプタ(5V±5%1A)
出力:RS232C接続端子
※カーナビなど各種周辺機器との連携・接続についてカスタマイズに伴う開発費が必要になる場合があります。
※GPSアンテナ、FOMAアンテナ、シガー電源アダプタ、FOMAモジュールなど位置情報の取得するパーツは含まれております。

NEXTAPI仕様

お見積りや導入のご相談など、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームTEL 052-232-2311VISH株式会社 VISH株式会社 受付時間 9:30~19:30(月-金)